★出場者の皆様へ★

この度は★★8月5日(日)Futabaカップ in レディオガガ★★ へのエントリー誠にありがとうございます

出場者の皆様は、事前に下記をお目通しになり、熱きレースに挑んでください!


★駐車場について★

■早朝からの駐車は可能となっておりますが、その際はアイドリング等付近の方にご迷惑がかからないよう各自で留意をお願いいたします。

■継続して大会を続けていけるよう、一般的なマナーや道徳に照らし合わせ、RC競技のイメージが悪くならない行動を、何卒宜しくお願い申し上げます。

★その他★

■お客様の出されたゴミは、各自でのお持ち帰りのご協力をお願いします。

■イベント当日の受付は、8:00までにお済ませ下さい。やむを得ない事情にて受付の遅れる方は、なるべくお早めにお知らせ下さい。また、事前にお知らせいただければ、途中参戦も可能です。

★計測器について★

■使用するのはAMBではなく、KOのARCシステムです。TD3発信機をご用意ください。当日の購入も可能です(1600円)

★コントロールタイヤ・その他規定について★

タイヤはコントロールタイヤ制となっています

・車両規定・・・JMRCAレギュに概ね準ずる

・タイヤ・・・指定タイヤです(別途記載) ホイール・タイヤ加工自由 グリップ剤可(お気軽に聞いてください)

・レース形式・・・スタッガー予選5分を3R(2R有効)・決勝は勝ち上がり方式

*****

※指定タイヤ・・・プロラインエレクトロンMC(4WDは前後・2WDはリヤのみ指定) GAGA店頭でも販売しております(当店で購入していただけたら本当にうれしいし助かります。グリップ材剤のノウハウをお教えするのにも不思議と力が入ります)2WDフロントは、エレクトロン又はポジトロン又はマイクロンMCが好調です

※大きなレイアウト変更は当店の力不足で難しいですが、コースの整備や特に難しい部分の補正修正などを行い、楽しいレースになるよう努力したいと思います


★タイムスケジュール(予定)★

●07:00  開場

●07:30  受付開始

●08:00  練習走行開始(4分間・クラス毎に2回)

●09:00  開会式・ドライバーズミーティング

●09:30  予選1R開始 2WD⇒4WD

●11:00  予選2R開始 2WD⇒4WD

●12:30  お昼休み

●13:00  予選3R開始 2WD⇒4WD

●14:40  2WD決勝ラウンド開始

●15:40  4WD決勝ラウンド開始

●16:40  表彰式・抽選会

*****

※上記のスケジュールは目安です。天候やその他不測の状況により変更になる場合があります。

※時間に余裕がある場合は積極的に前倒ししていきます。


★レースの流れと事前の準備★

■ご来店されて受付の際に、各自で出走ヒート確認・カーゼッケンの貼り付けをし準備してください。この際にエントリー費を頂きますので、ご用意の上受付をお願いいたします。

■予選が開始されて、自分の前のヒートがスタートしたら速やかに車とプロポを持って車検場にお越し下さい。この際、車検場にてエントリーチップを受け取り各自で装着してください

※エントリーチップは非常にデリケートですので、抜き差しは急がず慎重に行って下さい。

※当日は、出場者お手持ちのエントリーチップは使用しません。発信機はエントリーチップが抜き差しし易い場所へお取り付け下さい

予選を走り終えたらピットには戻らずエントリーチップを外して、車検員にエントリーチップを戻してください。そのままピットには戻らず、プロポと車をを車検場に置いて、マーシャルにまわってください

■マーシャルを終えたら、車検場に置いてある車とプロポを持ってピットに戻って下さい


★レース初出場の方へ★

■初めての参加に不安も多いと思いますが安心してください。参加者全員でサポートいたします!

★ベテランレーサーの方へ★

■何か困っている様子でしたら、手助けのご協力をお願いいたします。また、良いマナーのお手本になっていただけるよう、ご協力お願いいたします。


★レースが初めての方必読!レースの準備とマナー★

準備▲

●レースにマシントラブルはつきものです。壊れても修理できるよう、工具と壊れやすいパーツは用意してきましょう

●一人の方の為にレースを中断する事ができません。「電池の充電が間に合わない!」なんて事にならないよう、事前に出走順をしっかりと確認しておきましょう。

レース中のマナーとトラブルの対処法▲

●レース中にトラブルがあった場合、他の選手の走行の妨げにならないよう注意しましょう。修理する場合は、必ずコースの外に出てから行いましょう

コースマーシャルの心得▲

●コースマーシャルとは、コース上にて立ち往生している車を、正規のルートから走れる様にお手伝いする人の事を言います。基本的には、いかなる場合でも自分の立ち位置を離れる事は禁止です。

●必ず後方から他の車が来ないことを確認してから車を置いてください。不用意に復帰させると、クラッシュにより走行している車に迷惑をかけるだけでなく、自身も怪我をする危険があります。

ペナルティ▲

●主に以下の場合に、ペナルティが課せられます

・走行中追い抜きをかける際、または追い抜きをかけられた際、故意に車を追突させ走行を妨害した場合。故意でなくとも真後ろから追突した場合。

・コースをショートカットし、ショートカットする前のコースに戻らず走行を続けた場合。

・罵声や脅し文句を発した場合。


●その他、分らない点やご質問はどうぞお気軽に mail:gaga@radigaga.com

 

TOPPAGE